07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避けて通れないこと

泌尿器科に行って来た。



あたしのような、
心 ( 性 ) と身体に違和感を持つ者が正式に
GID ( 性同一性障害者 ) と診断されて
診断書を手に入れるには、いろいろたくさんの
段階を踏んでいかないといけない。

性同一性障害者である事は明らかだけど、
診断書はまだ頂いてない。

でもそれは、風邪を引いて
症状から間違いなく風邪なんだけど、
ちゃんと医師に診てもらってないから
診断まではされてないのと同じ事なんだ。

現在、埼玉医科大学かわごえクリニックの
ジェンダー科においてカウンセリングを受けている。

去年3月から開始して、今月の26日に6回目の
カウンセリングの予約を入れてある。

それと並行して、
泌尿器科の診察も受けないといけない。
性器の計測、性染色体の血液検査。

それらの検査の証明書もいる。

女性ホルモンを長期に渡って投与を継続すると、
身体が女性化すると共に、睾丸や陰茎が
萎縮してくるの。

そして、男性機能は永久に失われる。
不可逆的変化だ。
あたしのアソコも一応まだ付いてるけど、
全体的にすっごいちっちゃくなったよ。

とにかく、泌尿器科では
その性器の変化を診るみたい。

かわごえクリニック、ジェンダー科からの
紹介状を持って、実は今日行って来たんだ。
ドレス 024
かわごえクリニックから歩いてスグの
『 赤心クリニック 』 前。

今回は採血だけだった。
性染色体の血液検査の証明書が出るのは4週間後。

それが終わったら身体的検査をするらしい。

とにかく凄く簡単に書いたけど、
実際はもっと複雑で時間と手間がかかる。

でも全て、
『 性同一性障害者 』 の診断書を手に入れるため。

そして最終的な目標、性別適合手術を受けるには
診断書が必要。
改名にも診断書が必要。
その他いろんな事に必要。

何としても診断書を手に入れないと、
あたしのこれからの道が狭くなっちゃうんだ。

人生賭けてるよ。

良かったら一票おねがい!ポチってヾ(≧∇≦*)〃

theme : FC2 BLOG
genre : ブログ

プロフィール

真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )

Author:真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )
訪問ありがとうございます。
真希です。
(2010年11月に改名)

子供の頃は自閉症、今は正式に性同一性障害者と診断されました。
まだ戸籍上は男性です。

睾丸摘出済み。
2週に1度、女性ホルモンの
注射を打ち女性化 ( 治療 )
を行ってます。


すんごい子供っぽい性格ですけど、時々神さまが真希の中に降りてきて、とってもいい記事を書かせてもらってます。


是非、クリック募金もよろしくお願いします

2010年12月より、ユニセフに
毎月2000円寄付始めました。


詳しくは 【 前略プロフ 】 にて

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

楽天おすすめ!

ブログランキング

もし良かったら、押しちゃって下さい。  (*´∀`*)ゞ

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう!ささやきぷりんへようこそ!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

1日ワンクリック!

ホルモン療法

お友達のリンク

楽天ショッピング

家電は楽天で!

お車・バイクも楽天!

お家探しならココ!

楽天カード

RSSフィード

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。