06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆らわないほうがうまくいく

今回のお話しも、真希は無心で一気に書き上げました。



逆らわないと、すべてうまくいく。
ヒトは、物事に逆らうから苦痛を感じてしまう。





宇宙の法則上では、物事がつねにニュートラルで
すべてはうまくいく方に流れていっているのだけれど、

ヒトの意識からくる思考や既成概念が、どうしても、

『 しないほうがうまくいくのにしてしまう 』 方へ、
強力にヒトを流してしまう。





まず 『 否定 』 『 批判 』 がそう。

他人の考え方、発言、行為、結果、存在に対して、
否定、批判するのは、物事に対しての拒否を意味します。

その時点で逆らっています。


すべては大きなひとつの生命体。
他人は、別の使命を持った自分自身です。


人間、生物というものはすべて 『 個 』 、
ヒトはそれぞれが別々な存在なのだと、教え込まれてきました。

『 生命はすべて繋がってはいないもの 』 と、洗脳されてきたのです。





だから、ヒトのせいに出来る。
だから、他人事と考える。

だから、ヒトを救わずに平気でいられる、冷たくできる。
だから、批判できる、拒否できる、攻撃できるのです。


まず自分の目の前に存在しているものに対して、逆らわないこと。
『 逆らわない 』 ということは、『 受け入れる 』 ということです。

受け入れたほうが、結果的にうまくいくのです。
自分自身の一部なのだから。





我慢というものも、本当はしなくてもいい事だと以前に説明しました。


よく考えてみてください。

我慢の大半は、
非常に偏った格差によって出来上がっている社会によるものです。

更にその格差社会を壊させないように作った法律によるものです。





大事な事は、だからといってそれに逆らって
それを築いたヒトに対して、否定や批判、攻撃するのではなく、

『 自分が蒔いた種だ 』
『 自分の責任なのだ 』
『 いま格差社会の中を自分が生きなければならない理由があるのだ 』

と、『 自分のものとして受け入れてしまう 』 ことが出来れば、
不思議なことに、状況や環境が変化してくるものです。


いつまで経っても状況が好転しないのは、
みんなが、拒否して自分の事として捉えていないからなのです。





受け入れたほうが、結果的にうまくいくのです。
すべて自分自身の一部なのだから。





よく 『 なんの罪もないのに 』 といいます。


じつはこの宇宙には、

『 罪 』 、『 犯罪 』 、『 悪 』 、『 過ち 』 というものは存在しません。
したがって、『 地獄 』 も存在しません。


そもそも 『 正しいこと 』 とは、『 自分が同意したこと 』 を指します。

自分が経験したことがないものに対しては、理解できないため
同意が出来ないことが多く、『 間違っている 』 、
『 あいつは悪もの 』 と批判するようになります。


『 正邪 』 とは、

ヒトの捉えかたや国、時代によってもコロコロ変化するもので、
宇宙の法則の上では、物事は物事として淡々と起きているに過ぎません。


大事な事は、罪があるか、無いかではなく
すべての生命に 『 責任 』 、『 使命・役割 』 があるということ。




いま目の前に存在するものすべて、自分の責任なのだと常に認識していれば、
逆らうことを止めたことになり、

また、他人の責任にしようとする時に感じる嫌なストレスもありません。


ヒトを憎しみ続けることは、本人にとっても大変な負荷をかけ続ける事で
『 苦しみ 』 となります。





『 他人を、なんとかして自分の思い通りにしよう 』

そんな考えは捨てること。 持たないこと。
その意識のままでいる限り、決してヒトは思い通りにはなりません。


ところが受け入れてあげると、他人は自ら変わります。

受け入れたほうが、結果的にうまくいくのです。
尊重してあげたほうが、良い結果となるのです。

すべて自分自身の一部なのだから。





『 ヒトは、頑張らなくてもいい 』

ヒトは水のなかで泳いでいるとき、必要以上に力んでいたり
ムキになっていたり、流れに逆らっているとうまくいきません。

ひと呼吸おく息継ぎも忘れるほど頑張りすぎては、結果溺れたり
手足をバタつかせて暴れたりして、周囲の水面は荒れてしまうのです。


頑張らないで、水の流れに身を任せるほうが周囲の状況も荒れず、
余計な水の抵抗も少なくなり、自分も苦しくない。


流れに逆らわないほうが、

物事の奥底に込められた本当の意味での、『 すべてうまくいく 』 方の
自然な流れに、確実に乗ることが出来るのです。 

そしていつのまにか、問題が解決に向かいます。





受け入れたほうが、結果的にうまくいくのです。
すべて自分自身の一部なのだから。






以前書いたこのお話しも読んでみてください。
→ 『 これでも人をイジメますか 』 ←

良かったら一票おねがい!ポチってヾ(≧∇≦*)〃

theme : 心の持ち方
genre : 心と身体

プロフィール

真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )

Author:真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )
訪問ありがとうございます。
真希です。
(2010年11月に改名)

子供の頃は自閉症、今は正式に性同一性障害者と診断されました。
まだ戸籍上は男性です。

睾丸摘出済み。
2週に1度、女性ホルモンの
注射を打ち女性化 ( 治療 )
を行ってます。


すんごい子供っぽい性格ですけど、時々神さまが真希の中に降りてきて、とってもいい記事を書かせてもらってます。


是非、クリック募金もよろしくお願いします

2010年12月より、ユニセフに
毎月2000円寄付始めました。


詳しくは 【 前略プロフ 】 にて

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

楽天おすすめ!

ブログランキング

もし良かったら、押しちゃって下さい。  (*´∀`*)ゞ

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう!ささやきぷりんへようこそ!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

1日ワンクリック!

ホルモン療法

お友達のリンク

楽天ショッピング

家電は楽天で!

お車・バイクも楽天!

お家探しならココ!

楽天カード

RSSフィード

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。