10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族を愛するなら人を馬鹿にしない

真希がいまの世の中や世界をみて、いつも感じることを書いてみます。
※文章を全体に追記しました。



世の中、ヒトを馬鹿にする人達、多いですね。


たとえば一部の政治家屋さんとか、
一流の会社に勤めてて、すごいいっぱいお金を稼いでいる人たちの中で、

自分たちは努力してきたからこそ、いま裕福に暮らせて、

いま自分たちのように高給稼げていないやつらは、学歴もなく、
努力してこなかった結果なんだから、

体力を使う仕事をするしかない低能、負け組みなんだ。


ってゆーようなコメントをネットとかで見たり、
実際に言ってたりする人がいます。

すべてのヒトではないんですけど、
世の中を見渡してみると、そうゆう意識が渦巻いてるのがわかります。


生活保護を受けている人たちとか、ホームレスの人たちに対しても、
人間のクズだとか、自業自得だっていう意識が大きいですね。





でもヒトを馬鹿にするまえに、ちょっとよく考えてほしいんです。

たしかに努力して勉強して、いい会社に入れて、
いいお給料もらえて、立派でステキだなとおもいます。


でもなんでそれ以外の人たちは、
努力してこなかったやつら、怠けてきたやつら、才能がないやつら、

苦しいのは自業自得、負け組みって決め付けられちゃうんでしょうか。





世の中には、世界には、

『 努力だけではどうにもならない事 』
『 その時点では頑張っても超えられない課題 』 ってたくさんあるんです。

実はこの世で懸命に生きていない人は、ただの一人もいません。


みんな違う境遇で、

違う環境で、

違う身体で、

違う才能で、

違う障害、課題、人生を一生けんめい、真剣に生きています。


体力を使うお仕事をして頑張ってるヒトたちも、
とても美しい姿だって真希は思いますし、素晴らしいお仕事ですよ。





なにが自分に出来て、なにが今の自分には出来ないか、
なにを優先に進めたほうがいいのか、なにをあきらめるのか、

なにを妥協しなければいけないのか、なにを大切にするべきか、


全てのヒトがそれぞれ、その瞬間瞬間に、
その環境の中で、

本人にしか分からない、本人だけに限られた選択肢の中から
しなければいけない選択をして、懸命に生きています。





政府に対しても、みんな不満があるからデモなどで訴えているコトに
『 テロ行為 』 と言ったり聞く耳を全く持たないのは、

国民の立場に立って考えていない証拠です。


『 馬鹿なひと 』 って、どこにもいません。
そこに、気がついてほしいです。





そして海外では、
たとえば中国の人たちとかも、日本をとても批判してるみたいですけど、
でも日本の人たちも、

『 どうしちゃったのかなミンナ・・ 』 って思うほど

中国の人たちの事をもの凄いバカにしてますよね。
真希はしょうじき、やめてほしいって思ってます。


中国にも、素晴らしく愛情深くて、ココロのステージが
とても高い人たちがいっぱいいるコトに気がつきませんか。

私たち日本人の中にもなかなかいないほど、
ココロのキレイな中国人たくさんいますよ。





『 国 』 ではなくて、ひとつの国をひとりの人間と思えばいいんです。
みんな、それぞれ違う境遇、ルール、障害、課題を背負ってきているんです。

みんな、長所短所あるんです。


自分とは基準が違うからといって、
相手が間違っているだとか、悪いやつだとか、バカだとか、

自分には相手のことを計り知るコトはできないんです。





たとえば仲が悪いご夫婦だったり、兄弟同士で相手が理解できなかったり、
誰かのことが許せなかったりした時に、

とてもいい視点の変え方があります。


相手は夫ではない、妻ではない、
弟ではない、子供ではない、親ではない、


『 人間 』 なんだって気がつくこと。
わかりますか。

ただの、『 人間 』 です。


『 人間 』 としてしまうと、
年齢がまったく無意味になります。

『 妻 』 でも、『 夫 』 でもなく、

一人の人間だと思えば、妻なんだからこうあるべきなのに、とか
夫のくせになんでこうしてくれないの、とか、

大人である自分が、
なんでこんなに歳の離れた子供に言われなきゃいけないんだ、とか、

人間として見る事で、年齢による上下意識や、余計な固定観念がなくなって
相手の意見も尊重しあい、格差や差別も無くなり、

よりヒトを許せるようになります。





何度も書いてきましたけど、年齢ってまったく関係ないですからね。

人間として何年、生きてきたかが重要ではなくて、
みんな既に、様々な経験を積んできた魂として、

魂の年齢というべきものがあるので、一概に誰が上とか下とかいえないし、
上か下かなんてどうでもいい事なんです。





いまいち納得いかないヒトもいるかもしれないですけど、

相手がたとえ、生まれたばっかりの赤ちゃんからでさえ、
大人の人たちが学び、得られるものがいっぱいあるんですよ。


生まれ出てくる赤ちゃんは既に、たくさんの人生経験を積んで
再び生を得た、一人の人間なんですからね。





ヒトを見下して、馬鹿にしてしまいがちな人のために
真希が伝えたいコトがあります。


それは自分に対して憎しみの行動を取っていることであって、
じつは自分や家族を愛していない事を意味します。


潜在的に自分を愛していない事を続けていれば、
潜在意識にはウソが通じませんから、

その意識がそっくりそのまま自分自身や家族に返り、
次第に愛されなくなり、愛に飢える結果に繋がってしまいます。


いまの人間の世界でいう、不幸の状態に自分でしてしまう事になります。
具体的にいうと、『 お金では買えない問題 』 が発生します。


本当に、自分や家族を愛して守っていきたいのなら、
それ以外の他人にもいっぱい愛情を向けてあげなければ、

家族を、自分を愛している事にはならないんです。





それと最後に。


じつは真希は、『 東京オリンピック開催決定 』 って、
しょうじき嬉しいとは思ってないです。


なんか、凄い、とっても大事なコトを横にどけておいて
お祭り騒ぎみたいになってる印象が強くあります。

オリンピック開催予定地付近にいる、
ホームレスの人たちを排除、立ち退きをさせるって聞きました。


なんで、そんな惨いことができるのかな・・・
真希は考えただけで、涙が出ました。


先にやるコトいっぱいあるのに・・・
被災地のこととか。


もっと、目を向けてあげないといけないことがいっぱいあるのに。






※ 『 ありがとう貯金 』 の報告です。
 きょーで、54万5360回になりました。
 目標は今年中に55万回です。

theme : 社会問題
genre : ニュース

プロフィール

真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )

Author:真希 ( 旧、ぶぅーちゃん )
訪問ありがとうございます。
真希です。
(2010年11月に改名)

子供の頃は自閉症、今は正式に性同一性障害者と診断されました。
まだ戸籍上は男性です。

睾丸摘出済み。
2週に1度、女性ホルモンの
注射を打ち女性化 ( 治療 )
を行ってます。


すんごい子供っぽい性格ですけど、時々神さまが真希の中に降りてきて、とってもいい記事を書かせてもらってます。


是非、クリック募金もよろしくお願いします

2010年12月より、ユニセフに
毎月2000円寄付始めました。


詳しくは 【 前略プロフ 】 にて

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

楽天おすすめ!

ブログランキング

もし良かったら、押しちゃって下さい。  (*´∀`*)ゞ

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう!ささやきぷりんへようこそ!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

1日ワンクリック!

ホルモン療法

お友達のリンク

楽天ショッピング

家電は楽天で!

お車・バイクも楽天!

お家探しならココ!

楽天カード

RSSフィード

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。